FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛するということ

こんばんは~もりぞうです。

カフェ読書楽しいな~

本題へ~
 
『愛するということ』
100323_book

出版社:紀伊國屋書店 (新訳版:1991/3/25)
価 格:1,325円 (税込)
---------------------------------
20日に買ったんですが、もう読みきってしまいました。
愛についてこんなに高尚で真面目で論理的に書かれた本が今までにあっただろうか?
この本で書かれていたことは基本的には「愛は技術である」ということでした。
興味がある方は是非読んでみてください。

では!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

もりぞう

Author:もりぞう
V.E.フランクルを敬愛するもりぞうのblog

応援!
panorama note
カレンダー(月別)
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。