FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由からの逃走

こんばんは~もりぞうです。

今日、「もののけ姫」はこうして生まれた。 [DVD] の支払いをコンビニでしてきました。
amazonさん!急いで!

本題へ~
『自由からの逃走 新版』
100326_book

著 者:エーリッヒ・フロム (著), 日高 六郎 (訳)
出版社:東京創元社 (1965/12)
価 格:1,785円 (税込)
-------------------------------------------------------
現代の「自由」の問題は、機械主義社会や全体主義の圧力によって、
個人の自由がおびやかされるというばかりでなく、
人々がそこから逃れたくなる呪縛となりうる点にあるという斬新な観点で自由を解明した名著
(amazonの商品説明より)

まだ読み始めたばかり(15P程)なので、内容の方をあまり把握してないので引用しました。
なんか自分が読んだら時間かかりそうな気もするな~。というか、絶対時間かかる。
でも中々面白いのでじっくり読んでいきたいと思います。

では、また~

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>非表示
フロムが言ったことなんだけど「人間は自由からも逃げ出す」言われてみれば納得だ。
前近代的に職業的に型にはめられていたら・・・とか思ったり。
でも、そうなると多分職業的自由を望むんだろうね

結構面白いんでオススメ
プロフィール

もりぞう

Author:もりぞう
V.E.フランクルを敬愛するもりぞうのblog

応援!
panorama note
カレンダー(月別)
08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。